話道の礎

ご寄付のお願い

未来ある若者達に、“話道の心” を伝えたい。
そんな喜田寛先生のご遺志を形にしていくために、
両足院に「話道の礎」のモニュメントを建立したいと考えております。

日本の中で特によく訪れられていた京都。

建仁寺の塔頭である両足院においても講演を行っておられました。

本堂で坐禅をした時、ぽつりと
「ここに墓を建てたい。時代を歩み、時空を超えて未来に繋げる事ができる、そんな場所だから」
と話されたことがありました。

まさかこんなにも早く逝ってしまわれる日が来るとは思ってもみないことでした。

まだ哀しみの心が癒える間もないのですが、喜田先生のご遺志を受け継いで、
両足院にモニュメントを建立し、様々な人々が先生の心に触れられる場所を作りたいと考えております。
皆さまからのお心とご寄付を何卒よろしくお願い申し上げます。

Copyright © 2022 kidaken All Rights Reserved.